Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
様々な分野におけるマイクロバブルの活用について
様々な分野におけるマイクロバブルの活用について
様々な分野におけるマイクロバブルの活用について
様々な分野におけるマイクロバブルの活用について
You’ve finished this document.
Download and read it offline.
Upcoming SlideShare
Branding Nation Pc
Next
Upcoming SlideShare
Branding Nation Pc
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

Share

様々な分野におけるマイクロバブルの活用について

Download to read offline

近年、マイクロバブルに関する研究が多く広がっています。マイクロバブルは水未満の約50ミクロン径の微細ガス気泡であります。主に酸素または空気を含むマイクロバブルは、長時間水に懸濁したままになることがあります。徐々に、マイクロバブル内のガスは水に溶解し、泡が消えます。これらの気泡は、マイクロバブル発生器などにより作り出され、様々な分野(排水処理分野、洗浄分野、美容分野、カキ養殖などの養殖分野)で活用できるようになり、重要な役割を果たしています。

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • microbubbleitis

    May. 13, 2013

近年、マイクロバブルに関する研究が多く広がっています。マイクロバブルは水未満の約50ミクロン径の微細ガス気泡であります。主に酸素または空気を含むマイクロバブルは、長時間水に懸濁したままになることがあります。徐々に、マイクロバブル内のガスは水に溶解し、泡が消えます。これらの気泡は、マイクロバブル発生器などにより作り出され、様々な分野(排水処理分野、洗浄分野、美容分野、カキ養殖などの養殖分野)で活用できるようになり、重要な役割を果たしています。

Views

Total views

375

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

4

Actions

Downloads

3

Shares

0

Comments

0

Likes

1

×