Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Upcoming SlideShare
IUG Vol.6 グループディスカッション
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

1

Share

110617LinkedIn&Yammer勉強会

Download to read offline

6月30日に開催したLinkedIn&Yammer勉強会で使用したスライドです。今回はサービス思想や利用目的を中心としたやや抽象的な全体的な話をさせていただきました

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

110617LinkedIn&Yammer勉強会

  1. 1. Presented by 谷口正樹
  2. 2. 本日の勉強会アジェンダ 1. プレゼンター自己紹介 2. ソーシャルメディア全体のお話 3. LinkedInについて 4. Yammerについて 5. ディスカッション&デモ ※インタラクティブに進めたいと思います。
  3. 3. プレゼンター自己紹介 • 谷口正樹 • 株式会社トライバルメディアハウス ソーシャルメ ディアマーケティングコンサルティンググループ アシスタントコンサルタント • 個人としてビジネスSNSの普及活動に従事 • Facebook、Twitter(@taniyang)、LinkedInでも 何卒よろしくお願いします • 私の活動動機は最後にご紹介します
  4. 4. それでは先ず 全体的なお話から
  5. 5. ソーシャルメディアがビジネス界に浸透 <ビジネスにおけるソーシャルメディア5領域> • ソーシャルメディアマーケティング(BtoC) • ソーシャルメディアガイドライン • ソーシャルリクルーティング • ソーシャルメディアマーケティング(BtoB) • 社内ソーシャルメディア
  6. 6. メディアの乱立と利用目的への回帰 • Facebookをリクルーティングに使う?? • LinkedInを社内SNSとして使う?? • Twitterを友達との雑談に使う?? などの現象が起きていて、”ノイズ”が増加中 ⇛ソーシャルメディアは強力なツールだが、何でも出 来るツールではない。 ビジネスならなおさら、正しい利用目的が求めら れる。
  7. 7. 以上をふまえて
  8. 8. LinkedInとは何か/注目される理由 • 2003年にサービスを開始した – 「 World‘s Largest Professional Network 」 • 2011年3月に全世界で1億人のユーザー突破 • 2011年5月にIPO(初日終値は公開価格の2倍!) • 2011年中に日本でのサービスを開始(現在幹部を採 用中!)
  9. 9. インフォグラフィック アメリカが半数、そしてインド、イギリス、ブラジルと続く
  10. 10. LinkedInの収益源 プレミアム会員、BtoB広告、採用ソリューションの3つに分散
  11. 11. LinkedInの基本機能 • プロフィール • ネットワーク • グループ • アンサーズ • ニュース • 仕事探し • 求人募集 • 人探し • BtoB広告 • その他多数
  12. 12. LinkedInとは結局何なのか? 転職SNSでもあり、BtoBマーケのプラットフォーム でもあり、セルフブランディングツールでもある ビジネスに関することなら様々なことが出来る、 「ビジネスパーソンのために小さなインターネット」
  13. 13. LinkedInを個人と法人で考える 1. 個人にとっては 「ビジネスパーソンが自らの価値を管理し、さら に拡大・成長させていくためのツール」 2. 法人にとっては 「BtoBマーケや求人をしてビジネスを推進する ためのプラットフォーム」
  14. 14. LinkedIn:個人編
  15. 15. 前提となる社会認識 • 終身雇用時代の終焉、人口減少による低成長、 グローバルな競争 ⇛ビジネスパーソンは自らの価値・生産性を高 めなければ生き残れない時代に
  16. 16. ビジネスパーソンの価値とは? 経験、能力、人脈 1. 経験:自らの付加価値を高めるポジション の選択、蓄積が必要 2. 能力:専門に関するスキルや知識を高め ていくことが必要 3. 人脈:お互いを高める仲間、ともに仕事を 創りだす仲間が必要
  17. 17. LinkedInで経験を高める パーソナライズされた 求人広告
  18. 18. LinkedInで能力を高める ソーシャルニュース グループでの ディスカッションで 名を上げる 専門家によるQ&A機能 で名を上げる
  19. 19. LinkedInで人脈を拡大する “シグナル” 知り合いの知り合いと つながる 詳細な検索で意中の人 物にアクセス
  20. 20. LinkedIn:法人編
  21. 21. 驚異の履歴書データベースLinkedIn • LinkedInは、世界中のビジネスパーソンが自身 の学歴、職歴、地域、業種、職種、役位、性別、 スキル、経験、興味などなどについて細かく掲 載している履歴書データベース。 ⇛この豊富なデータをビジネスに活用しない手 はない • 企業は主に詳細なターゲティングがされたBtoB 広告と求人に利用している
  22. 22. 求人広告 詳細な人物像が 設定された 求人広告が ターゲットに向けて 飛んでいく
  23. 23. BtoB広告 地域 業種 職種 所属グループ 性別 年齢
  24. 24. 使い方は以上
  25. 25. では日本社会への影響は?
  26. 26. 想定される日本への影響 • グローバル人材の海外流出? • 新聞や業界誌よりもLinkedInのニュース やグループディスカッションを読む? • 国内企業が海外販路拡大に活用 • ヘッドハンティングなど人材ビジネスが変 わる? • 終身雇用的キャリア観の打破?
  27. 27. LinkedInに関するQ&A • Facebookとの違いは? サービスの思想、利用目的、インターフェイスな どほぼまるで違うSNS • アプリビジネスの余地はあるか? あまりなさそう。アプリはAmazonやSlideshare などが無料で提供しているものばかり。セルフブ ランディング用途がほとんどのため多くを求めら れていない
  28. 28. LinkedInに関する話題提供は 以上
  29. 29. Yammerとは • 2008年にサービスを開始した – 「 The Enterprise Social Network 」 – 「 Facebook for Enterprise 」とも呼ばれている • キャッチコピーは「 Change The Way You Work 」 • 2011年5月時点で150万人、10万の企業・団体で利用 • ビジネスモデルはフリーミアム • 日本では楽天さん、ロフトワークさん、ロゴスウェアさ ん、sinsai.infoプロジェクトなどで利用 • 3.11で効果を発揮して注目された
  30. 30. Yammerの基本機能 • アップデート投稿 • トピック(ハッシュ タグ) • グループ • コミュニティ • リーダーボード • ファイル添付 • 投票 • イベント • その他多数 • 対応デバイスも 多数
  31. 31. 想定される利用目的 • コミュニケーション活性化による効率化 • 組織の集合知強化 • 従業員のエンゲージメント向上 • 組織のフラット化 • コラボレーションの増加 • 新人が不明点を聞ける場所
  32. 32. Yammerが変えていくもの • メール、メーリングリストが減る • 電話が減る • 会議の必要性が低減する • そもそも出勤する意味って? • グローバルな協働を推進 • ビジネススピードの高速化
  33. 33. Yammerに関する話題提供は 以上
  34. 34. さて
  35. 35. プレゼンター自己紹介 • 谷口正樹 • 株式会社トライバルメディアハウス ソーシャルメ ディアマーケティングコンサルティンググループ アシスタントコンサルタント • 個人としてビジネスSNSの普及活動に従事 • Facebook、Twitter(@taniyang)、LinkedInでも 何卒よろしくお願いします • 私の活動動機は最後にご紹介します
  36. 36. 私の活動動機 • ソーシャルメディアの力で、日本経済の最大のボ トルネックである「労働」を変える • LinkedInで「キャリアのあり方」「雇用の流動性」 「ビジネスのスピード」を変える • Yammerで「効率化」「社内コミュニケーション」 「社員のエンゲージメント」を変える
  37. 37. 私からのお願い • Facebook、Twitter、LinkedInで今後ともよろしくお 願いします! • 今日のイベントの感想などをブログ、Twitterなどで 是非拡散してやってください! • 今後勉強会の要望があれば是非呼んでください! 無料で講師をやらせていただきます! • 何か面白そうな話があったら是非混ぜてやってくだ さい!
  38. 38. 谷口からの話題提供は以上です ありがとうございました
  • takashiishihara

    Jun. 18, 2011

6月30日に開催したLinkedIn&Yammer勉強会で使用したスライドです。今回はサービス思想や利用目的を中心としたやや抽象的な全体的な話をさせていただきました

Views

Total views

2,931

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

423

Actions

Downloads

27

Shares

0

Comments

0

Likes

1

×